ALPHACAST|アルファキャスト

WordPressで実行されたSQLを画面に表示し確認する方法

wordpressタイトル

WordPressで実行されたSQLを画面に表示し確認する

WordPressで任意のデータをDBより取得し、一覧表示するようなカスタマイズを進めていると
思うようにデータが表示されない、、、、いったいどのようなSQLがDBにリクエストされているのだ?
と、調査したくなるケースがあります。特にSQLを知る技術者にとって、フレームワーク等で、
ある種機能化された(隠蔽化された?)DBアクセスは、かゆいところに手が届かない気持ちになります。

ソースのこの箇所で実行されているSQL構文を見せろ!そこから解析してやる!

というわけで、WordPressのDBアクセスモジュール「WP-Query」で実行されたSQLを丸裸にしてやりましょう。

SQLを画面に表示する

例1:

たとえばこのようなソースの場合、、、

大体は当たりがつくのですが、さてさてどのようなSQLが実行されているのでしょうか。

WP_Queryが実行された後に以下の一行を追加してみましょう。

echo “Last SQL-Query: {$custom_query->request}”;

するとリクエストされたSQL文が画面に表示されます。

例2

同じように上記のようなWP_Queryでもしっかり画面表示されます。

まとめ




SQLを画面に表示することで根本的な不具合原因にたどり着けますし、
他人の書いたソースの解析(できればやりたくないですが)にも役立ちます。
もちろん調査が終われば追加したechoの削除を忘れずに。

できればアクセスログにSQLを書き出すほうがスマートです。

最後までご覧いただき有難うございました。

愛のおひねり




育毛剤

関連記事

  1. alphacast mysql

    MySQLでテーブルを中身ごと一発で複製するSQL

  2. wordpressタイトル

    WordPress初心者脱却!ヘッダーを複数作成して使い分けよう…

  3. wordpressタイトル

    WordPressサイトまるごとバックアップ、引っ越しは「All…

  4. wordpressタイトル

    WordPress初心者脱却!固定ページの種類を増やそう

  5. wordpressタイトル

    定番!WordPress入力支援プラグイン TinyMCE Ad…

  6. wordpressタイトル

    このサイトで重大なエラーが発生しました。簡単解決PHP編(5.X…

おすすめ記事

  1. iPhoneやiPadで誤ってアプリケーションを購入した場合の返金方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自然の中でホッと一息、、チャンネル登録お願いします

京都の自然や祭り、社寺仏閣の風景を撮影してお届けしています。仕事の一息にご覧頂ければうれしいです。


愛のおひねり

子供の頃、ファミコンより「MSX」に飛びついたマイノリティー。

当時、雑誌に掲載されていたソース(BASIC言語)を打ち込み無料でゲームを楽しみ悦に浸る。

某大手電機メーカーの情報システム部門勤務を経て独立。

現在はIT広告媒体全般を請け負う便利屋。

趣味:
ビリヤード、フルート、カラオケ、Amazonプライムビデオ観賞