ALPHACAST|アルファキャスト

Adobe Bridge でサムネイルをカタログ風に出力する方法

Adobe Bridge でサムネイルをカタログ出力する

写真管理ツールは様々有りますが、使う用途で利便性もさまざま。
Adobe Bridgeはプロのデザイナーやクリエイター、写真家の利用率が高いツールです。

今回は、Adobe Bridgeで複数写真を一枚の印刷ページに収めた「カタログ」の作成方法を紹介します。

説明環境

ツール:Adobe Bridge CC 2018
OS:macOS High Sierra 10.13.3
PC:Mac Book Pro 2015

出力モジュールの追加(CC2017以前の場合必要)

Adobe Bridge CC 2018より出力機能が大幅に強化されました。
事情により2017以前をご利用の方は、事前に以下より出力モジュールをDL、インストールして下さい。

[blogcard url=”https://helpx.adobe.com/jp/bridge/kb/cq08202150.html”]

出力メニューの確認

意外に知られていませんが、こんなメニューが右上に追加されています。

Adobe Bridge 出力メニュー画像

もし「初期設定」しか表示がない場合は、初期表示あたりを掴んで左に引きずり出して下さい(笑)

サムネイルカタログの作り方

出力画面表示

「出力」を選択すると出力設定画面が表示されます。

Dream Weaverで出力する

説明不要なほど分かり易いレイアウトですが一応。
右ペインで「テンプレート(コマ割り)」と「ページサイズ」を指定。
その他、必要に応じて「ファイル名」や「拡張子」の表示有無を指定します。

テンプレート選択

テンプレートは以下。
DreamWeaverのテンプレート一覧

用途に合わせて選択します。

写真を配置〜出力する

テンプレートに配置

今回は(1)「4x5コンタクトシート」を選び、(2)写真をドラッグ&ドロップで配置(3)を押してPDFに書き出し。

PDF出力完了〜PDFカタログ完成

テンプレートに配置

結果

非常に強力な出力機能となっています。
Adobe Bridge まだまだ便利機能を隠しています。
写真、Adobeデータ管理の中核としてさらなる進化を期待している私です。

お読み頂きありがとうございました。

 

 

愛のおひねり




育毛剤

関連記事

  1. ピンチイン、ピンチアウトが効かない

    トラックパッドのピンチイン、アウトで拡大縮小出来ない場合の対処法…

  2. PhotoshopCCで画像を自由に変形させる(看板やPC画面に…

  3. Premiere Pro が使用可能なビデオ再生モジュールを見つ…

  4. IllustratorCC 2019で文字タッチツールが見当たらないから調査・解決した

    Illustratorで文字を一部拡大縮小出来る「文字タッチツー…

  5. Adobe Stock 解約しようとしたら素敵な提案を貰った件

  6. Photoshop で 特定のレイヤーだけに補正・効果をかける方…

おすすめ記事

  1. iPhoneやiPadで誤ってアプリケーションを購入した場合の返金方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自然の中でホッと一息、、チャンネル登録お願いします

京都の自然や祭り、社寺仏閣の風景を撮影してお届けしています。仕事の一息にご覧頂ければうれしいです。


愛のおひねり

子供の頃、ファミコンより「MSX」に飛びついたマイノリティー。

当時、雑誌に掲載されていたソース(BASIC言語)を打ち込み無料でゲームを楽しみ悦に浸る。

某大手電機メーカーの情報システム部門勤務を経て独立。

現在はIT広告媒体全般を請け負う便利屋。

趣味:
ビリヤード、フルート、カラオケ、Amazonプライムビデオ観賞